ようかいけむり

キャッチコピー。

自社の商品や事業を、
競合他社のそれと差別化するためのうたい文句。

ターゲットの志向をみきわめ市場における強みや弱みを分析し、
表現をねる、広告表現。

そんなふうに説明をされるキャッチコピーには
さまざまな名作があるようですが、きっとこれもそのひとつ

画像出典: TNCおアソビ探偵団

「よくでる!」

けむりが出る、出ないが、
当時のようかいけむり市場における重要な差別点だったのでしょうか。

とにかく、そのインパクトはもちろん、
イラストの醸すオドロしさや「ようかいけむり」という絶妙なネーミング、
30円という値段もふくめて、いまでもはっきり覚えている商品です。

数年前に駄菓子屋で見かけたんですよね。

平成生まれの子どもたちもこのけむりで遊んでいるのだとしたら、
なんとなくうれしい

子ども時代の僕らを楽しませてくれた、愛すべき名商品です。

スポンサーリンク