トムとジェリーのアイス

特に食べものや飲みものだと、
懐かしい商品の感想は大きくふたつに分かれるように感じていて、
それは単純に「懐かしいな」と感じるものと、
懐かしさと同時に「おいしかったな」と感じるものなのですが、
このアイスはまさに後者。

これ、おいしかったんですよね。

画像出典: ぷれしゃす・もーめんと

味は見た目そのもの。

ぐるぐるの白い部分がバニラで、茶色の部分がチョコレート。
しかしながら、まず食感がおいしい。
ふわふわとしていて、かつ適度な歯ごたえもある。

さらに、厚さもちょうどよい。
歯ごたえを受け止める、やや大胆なボリューム。

バニラもチョコも、しつこくない。
一気に三個くらい食べて怒られた記憶があります。

当時の味を知るファンも多い気がするのですが、
うわさでは設備の老朽化のため再生産が難しいそうです。

残念!