キャンディインガム

以前、お菓子メーカーで商品開発に携わっている方と会話させていただいた際、
“千三つ”という言葉をはじめて知りました。

散弾銃のように企画を出し、
会議やプレゼンテーションでふるいにかけパッケージや販促に力を入れても、
やはりヒットは難しい。

しかしながら、いま思うと1980年代は良くも悪くも企画性の高い、
奇抜な商品が多かったように思います。

画像出典: キャンディインガム 青りんご・梅・レモン ( 菓子、デザート ) – 懐かし探求の旅日記

このキャンディインガムというお菓子も、
やや柔らかいガムの中に甘酸っぱいジェル状のパウダーが入った不思議なもの。

どちらかといえばキャンディというよりキャラメルでしたが、おいしく食べていました。

あらためて画像を見ると60円なんですね。

安い。

あと、レモンがひらがなですね。

かわいらしい。