君はオバキッドを見たか?!

これ知っていますか。オバキッド。
そう、オバキッドです。

なんとなくこんなものがあったなあとぼんやり思い出していて、
この「オバキッド」という単語がでた際、
ふいに「おおっ」と声を出してしまいました。

それくらい、なつかしい。
記憶の引き出しのかなり奥の方にあったアイテムです。


画像出典: imaikami’s Official Website

Wikipediaにも載ってない
しかしながら、たしかに一時期流行ったんです。

アイスクリームの形態をとったこの商品。
その最大の特徴は、マジカルプレートというカードにありました。

このマジカルプレート、ただのコレクションカードではなく、
手順に則って使用すると掲載されたキャラの「正体」が見られる。

具体的には、カードに空いた穴をなぞって組み合わせると、
設計図のような骨のような絵が描けるのです。

ちょっと変わった仕組みですが、
「正体が見られるぞ!」という触れ込みを聞き
わくわくしながら試してみて、「これが…正体…?」という
なんとも言えない甘酸っぱさを覚えた記憶があります。

個人的にはあっという間に姿を消したような
申し訳ない印象がありましたが、
実は第2弾、第3弾と発売されていたよう。

こういう絶妙なアイテムは、
いまでも人気がありそうな気もします。