C’S CASE

これは懐かしい!

「シーズケース」というその音の響きだけで、
うわっと思い出が蘇る気がします。

このパッケージのすこし柔らかい手触りや、
コロコロ、カシャカシャとなる粒の音も思い出せる。

画像出典: バレンタイン・セット | 勝どき おまけや – 楽天ブログ

味は、それほど酸っぱくはなかったように思います。

もちろんレモン特有の酸味はありましたが、
それと同じくらいサワー感や甘みがあり、
おいしさだけでも食べたくさせる強さがありました。

CMは、間寛平さん

いまのパッケージ画像を見ていて思ったのは、
当時のCMで掲出されているロゴは「POLA」で、
最新のパッケージ画像に掲出されているそれは「asahi」だということ。

POLAって化粧品のイメージだったけどなあというのはともかく、
なんでだろうと調べてみたら、
アサヒビールの医薬品事業部から生まれた「アサヒビール薬品」
2002年に「ポーラ化粧品本舗」の食品部門子会社「ポーラフーズ株式会社」
子会社化していたようです。

そして、どうやら「C’S CASE」ブランドはいまなお健在

でも、見つけられたのはのど飴でした。
CASEじゃないのか……!

アサヒグループ食品 シーズケースのど飴EX 92g

価格:1,904円
(2019/3/30 01:31時点)
感想(0件)