ぷっくりシール

シールって、どこかのタイミングで流行りますよね。

個人的にはあまり乗り切れなくて、
「はやく終わらないかなあ」と思っていたシールブームですが、
やはり一定の期間シールの天下は存在していました。

僕の子ども時代に流行ったシールは、
なんといっても「ぷっくり」したシール。

シールなのに立体感があるという部分が珍しく、
女子を中心にたくさんの子どもがいろんなものに貼っていました。

画像出典: あの頃の僕たちは・・・80年代の子供たちに贈るノスタルジーブログ

なんとも「ファンシー」な感じが懐かしいですね。

シルバーの特別感も良い。

当時はまだいまのようにPhotoshopなんてなかったと思いますが、
上手に光源を調整してるのか、
写真からも「ぷっくり」した様子が伝わってきます。

ぷっくりシールはもちろんいまでも売っていて、
たとえばキティちゃんのぷっくりもありました。


画像出典: 警察グッズまめたん【有富商会】

スマホとかICカードとか、
じつは90年代よりいまのほうがシールを貼るスペースは多いのかも。

ニッチながら根強い、シールの需要です。