ドラえもん(FC)

1986年当時、ハドソンから発売されたFCソフト「ドラえもん」

僕もいままでちゃんと理解していなかったのですが、
どうやら映画ドラえもんにおける
「ドラえもん のび太の宇宙開拓史」
「ドラえもん のび太の大魔境」
「ドラえもん のび太の海底鬼岩城」
の3つをベースにつくられていたそうです。

そういえば確かに、
各ステージの始まりには「開拓編」「魔境編」などの
表示がありましたね。

まだ子どもだった自分には、
あまりピンと来ていなかったような気もしますが…。



画像出典: モノノフ的ゲーム紹介
画像出典: wevaquadrant-ウェヴァクアドラント-

このソフトでどうしても外せないのは、
ゲーム中に流れるBGM

特にステージ1の開拓編のBGMが最高で、
いまでも時おり口笛で吹くほどです。

こんなメロディ。

勇ましくて前向きで、
楽しげなんだけどどこか哀愁がある。

ステージ1を一人きりで戦うドラえもんの姿と重なって、
やはりいま聴いてもぐっとくるメロディです。

いやあ、いいなあ。
こんな感動しているの自分だけなのかなあ
と思っていたら、
YouTube上にいらっしゃったのは
「弦楽三重奏でドラえもん(ファミコン)の開拓編を演奏してみた」
という方々!

すごい!

素人なので音楽理論はわかりませんが、
演奏も素晴らしいし何より真面目にやってらっしゃるのが素敵だし、
改めて美しいメロディなんだなと実感できました。

なんにも知らない人に聞かせたら、
有名な協奏曲の一節だって言っても納得されそう。