グリコ 高原の岩清水&レモン

「グリコ」付きで呼びたくなる、このドリンク。
「高原の岩清水&レモン」という、爽やかさの権化のような商品です。

発売は1980年代前半。
子どもの頃は甘かったりシュワシュワしたりと、
どうしてもジュース系の飲み物がほしくなるもので、
残念ながらあまりこの「高原の岩清水&レモン」に手は伸びませんでした。

それでも、ほんの数回は飲んだ記憶が。
想像通りの爽やかさで、やっぱりねと思った記憶があります。
いまでも、類似した飲み物は販売されていますよね。

画像出典: 紙パック限定!懐かし飲み物集めてみました! – Middle Edge(ミドルエッジ)

「おいしい水」+「レモン」という構図は、
いわゆる鉄板のカテゴリなのかも。

そう考えると、30年以上、
似たような商品が発売され続けていることも納得です。

CMもありました。
あったのですが、おお、なぜかアメリカンなイメージ……。

「岩清水」なんだから、
なんとなく山間部の沢から湧く清流……
みたいなイメージでも良さそうなのに。

「これ、まだ売ってるのかなあ」と思って調べたら、
なんだか失踪者を探すような感じになってしまいました。

まずはamazon。

何かお探しですか?
申し訳ございません。入力されたウェブアドレスは当社サイトの有効なページではありません。

引用元: グリコ乳業 いつもそばに 高原の岩清水&レモン200ml紙パック×24本入×(2ケース)

次に、コトバンク。

高原の岩清水&レモン
グリコ乳業株式会社が販売する清涼飲料。

引用元: 高原の岩清水&レモンとは – コトバンク

最後に、楽天市場。

現在、こちらの商品の取り扱いはございません。
時間をおいて再度おこしください。

引用元: 【楽天市場】江崎グリコ グリコ 高原の岩清水&レモン 200ml | 価格比較 – 商品価格ナビ

どれも、情報が「ない」か「少ない」
ようは、もう製造を終了しているということなのかもしれません。

いまは、むしろ炭酸水のものが人気ですね!
個人的にはあまり好きじゃないのですが、
周囲にも日常的に炭酸水を飲む方が増えている印象があります。

ウィルキンソン (500mL*24本入)【送料無料(北海道、沖縄を除く)】【rdkai_04】

価格:2,120円
(2019/3/28 23:57時点)
感想(372件)