おしゃべりオーム

懐かしい画像をなんとなく見て回っていて、見つけたコイツ

ああ、いたなあこんなやつ……と思っていましたが、
なぜでしょう、なんとなく良いイメージがない。
というよりもむしろ、なんかイライラさせられた記憶があるぞ。

画像出典: おしゃべりオーム : レトロゲームを求めて

なぜだろうと考えると、
そう、この「おしゃべりオーム」は本当に当たらなかった。

システムはシンプルで、
コインを入れるとオームの周囲にあるルーレットが回りだす。
四方に用意された「当たり」に止まれば、
見事オームの足元に溜まっているカプセル景品が出てくる……。
ということなんだと思います。
(当たったことがないから分からない)

でも、当たらない。
当たらないし、なにより覚えているのは、
「ハズレ、ハズレ」というその声。

妙に通る声なんですよね。
なので、自分がハズれた際はもちろん、
ゲームセンター内で誰かがハズれても聞こえてきました。

そう、こんな声。

じっさいの印象は、もっと甲高い。

ちなみに、なんと当たってらっしゃる方の動画もありました。

動画内に登場されている方も
「(おしゃべりオームで当たったの)人生で初めてだわ」
とおっしゃっていますねー。

古今東西どこのゲームセンターでも、
あの「ハズレ、ハズレ」の声は響いていたよう。

手強いオームです。