タブ クリア

思えばコカ・コーラって、色んな挑戦をしている。
このブログを書くきっかけになった「Radio」という商品もそう。
ダイエット・コークもかなり前からあったし、
少し前ならステビアの甘味料を使った「life」という商品もあった。

で、これもその一つです。

画像出典: タブ クリア NEW FROM Coca-Cola – 飲料品缶・ビン | MUUSEO

ご存知ですか? タブ クリア。
簡単に言うと
「透明のコカ・コーラ」なのだと思うのですが、
実はあんまり飲んだ記憶がない。

本家コカ・コーラよりも少しさっぱりしていて、
でも三ツ矢サイダーよりは
もっとコカ・コーラ寄りの味わいだったような。
CMもありました。

少し前に流行った「透明飲料」のはしりと言えなくはない。
ただ、当時は「透明だから、何なの?」という疑問が拭えませんでした。

でも、やはりCMを見ても、俵孝太郎さんが
「考えたってしょうがない。世界は、クリアに向かっている」
と言っています。

少し前の透明飲料流行時も、
「なぜ増えているのか?」という特集がよく組まれていたし、
結局「透明だから何なの論争」は、まだ決着していないのかも。