かわりんぼ

「かわりんぼう」だと思ってた。
「かわりんぼ」なのだそうです。

1984年にロッテから発売されたこの商品は、
その“つくり”に特徴が。

「ラムネ」「飴」「ガム」からなるこのお菓子は、
中央部に丸いラムネを挟むように飴があり、
フィルムに包まれたガムが持ち手になっていました。

そうそう、こんな感じ。

画像出典: Instagram Post by suzukikontacts – Deskgram

わりとおいしかった記憶がある。

でも、飴の味がなんだったか思い出せません。
わりと爽やかだった気もします。
甘くはなかったような……。

ラムネも、なんとなくですが、
いわゆる「ラムネ!」という感じではなく、
もう少し味わいがあった気がします。

CMもありました。

そうそう。くるくる回すと、
パラパラ漫画の原理で画が動いて見える。

ドラえもんなどのアニメキャラでも、
なんか手が上がったり下がったりしていたような記憶があります。

それにしてもこのCMの女の子、
安達祐実さんに似てるなあ……。
違うのかなあ……。