ボンブリス(SFC)

例えば、「たまごっち」「だんご3兄弟」など、
いわゆるブームになった懐かしいものたち。

学生時代に触れたそれらはたしかに懐かしいのですが、
個人的にはそうしたメジャーどころよりも、
やや傍流のもののほうが琴線に触れる。
たとえば、これもそのひとつ。

画像出典: Amazon | スーパーボンブリス | ゲームソフト

画像出典: (1) スーパーテトリス2+ボンブリス – YouTube

ボンブリス。
ご存知ですか、ボンブリス。テトリスではない。
テトリスをベースにしながらも、
要所に異なるルールが盛り込まれていました。

例えば、「爆弾」はそのひとつ。
丸型のコアを持つ特殊なブロックが
消去するラインに入っていると、
周囲を含め多くのブロックを一気に消すことができたのです。

したがって、周囲にまた別の爆弾ブロックが入っていると、
誘爆しあって画面全体に広げることができる。
また、爆弾同士を隣接させてくっ付けることができたりと、
さまざまな戦略性があったのです。

動画もありました。懐かしい。

最初の発売は、1991年の「テトリス2+ボンブリス(SFC)」。
95年には「スーパーボンブリス」なる単体ソフトが出るほど、
一定のファンがいたようです。

ちなみに、2010年8月に発売された
ニンテンドーDS・Wii用ソフト「テトリスパーティープレミアム」には、
“隠しモード”として「ボンブリス」があったそう。

“隠しモード”として存在しているあたり、
やっぱり傍流感がありますね。
思い出ぶかいゲームのひとつです。