ファミコンウォーズのCM

ファミコン版「ファミコンウォーズ」は、1988年発売。

全17面のマップを舞台に、
歩兵や車両などを操り敵軍に勝つという、
ど直球の戦争シミュレーションゲームでした。

かなり人気が出たようですが、市場では品薄が続いたそう。
でも、ゲーム関連ってこういう状況になりがちですよね。
マーケティング的といえば、そうなのかもしれない。

プロデューサーはあの横井軍平さん。
どうでもいいことですが、横井軍平さんって、
ちょっとだけ白洲次郎氏に顔が似ていませんか。
本当に、どうでもいいですが。

それはともかく、このファミコンウォーズ、
特に覚えているのはそのCM。

歌詞もちゃんとあります。

ファミコンウォーズが出るぞ
こいつはどえらいシミュレーション!
のめり込める!
のめり込める!
母ちゃんたちには内緒だぞ!
のめり込める!
のめり込める!

まだ10歳足らずの当時でしたが、
なんとなくこのCMは印象に残っている。

しかし、こうして見るとなかなか情報を絞ったCMですよね。

歌詞で言ってることといえば、
・ファミコンウォーズが出る
・どえらいシミュレーション
・のめり込める
・母ちゃんたちには内緒

程度。

それでも覚えているのですから、
やはりすごく印象的だったのだと思います。

また、映像が古くてうまく判別できませんが、
たぶん、一番先頭の白人男性は、
本当に歌詞をそのまま唄っているような。

もちろんCM用に撮影しているので当たり前ですが、
なんとなく楽しくなりますね。

もちろん元ネタは「フルメタル・ジャケット」。
こうして見ると、なるほど納得の元ネタ感。

僕らが映画などで見る
「少し前のアメリカ軍の現場」の印象って、
この映画がだいぶ影響しているんだなと思います。

同じ隊列で言うと、
「オール・ユー・ニード・イズ・キル」で
隊列から離れようとしたトム・クルーズが轢かれるシーンで、
くすっと笑った記憶があります。

コントみたいに、軍曹に突っ込まれるんですよ。
「バカか、こいつ」みたいな感じで。