パチンコガム

前からあるようで、じつはない。
古い知人のようで、じつはほぼ他人。

僕にとって、パチンコガムはそんな存在。

画像出典: Amazon | リリーパチンコガム 120個付き1セット+42個

このデザインといい、存在感といい、
有無を言わさず「懐かしい〜」と言ってしまいそうですが、
じつは、近所の駄菓子屋にはなかった。

はじめて触ったのは、おとなになって、
たわむれに駄菓子問屋へ入り、そこで2,000円くらいで買ったとき。
それも30歳を過ぎていたのですから、最近といえば最近です。

つまり、存在自体は昔からあると思うのですが、
個人的にはほとんど思い入れがない商品。

なのに、やっぱりノスタルジーを感じる。
ブリキのおもちゃには抱かない、
なんとも言えない愛着感を覚えます。

なんでだろう。1980年代感があるからかな。
みなさんのマイ駄菓子屋には、ありましたか?